初めてのWordPress設定 

初心者の私がWodrPressの画面が表示できるまでにやった事をまとめてみます。
※この記事は現在はまだ書きかけなので、随時更新していく予定です。

1.サーバとの契約

  • MixHostで契約しました。
    選択理由:初期費用無料、自動バックアップ機能、WordPressのインストールが簡単そう、お試し期間があるのでここにしました。
  • エコノミーコースの3か月契約で初めてみることにしました。
  • 契約期間の途中でコース変更する場合も差額を支払えばいいので、コース変更がしやすいですね。
  • 現在(2017/10/31)、30日間無料お試し期間中です。
コース名 容量 設備 1か月毎の使用料
3か月契約 6か月契約 12か月契約
エコノミー SSD 10GB 1vCPU/512MBメモリ 580円 530円 480円
スタンダード SSD 30GB 2vCPU/1GBメモリ 1180円 1080円 980円
プレミアム SSD 48GB 3vCPU/2GBメモリ 2380円 2180円 1980円
ビジネス SSD 72GB 4vCPU/4GMBメモリ 4780円 4380円 3980円
ビジネスプラス SSD 96GB 5vCPU/6GBメモリ 7180円 6580円 5980円

※2017/10/31時点の価格表です。

2.独自ドメインの取得

  • ムームードメインからドメインを取得しました。
    お名前ドットコムと比べたりしましたが、あまり変わらないので先に見つけたムームードメインで登録する事にしました。
  • ムームードメインに登録後、欲しいドメイン名を検索して購入しました。
  • このブログの「.xyz」で終わるドメインは今(2017/10/22)なら1年間99円で購入できました。

3.WordPressのインストール

mixhostのマニュアル見ながらインストール作業を行いましたが、5分もかかりませんでした。

4.WordPressのテーマ導入

  • simplicityというテーマを入れてみました。
    シンプルで見やすそうだったのでこのテーマに決めました。
  • このテーマを利用する場合は、子テーマを入れておいた方が良いらしいのでWordPressインストールしました。
    詳しいインストール方法は以下を参照してください。
    https://wp-simplicity.com/simplicity-child-theme/

5.WordPressのプラグイン導入

  • WP Multibyte Patch
    WordPressで日本が不具合なく使えるようにするプラグイン
  • Autoptimize
    HTML、CSS、Javascriptを自動的に最適化してくれるプラグイン
  • 初期導入時以降に追加したプラグインは以下URLにまとめています。
    初期設定終わったあとに色々とプラグインを追加しました。 簡単な説明と一緒に紹介しますね。 AddQuicktag 記事...

6.FFFTPのインストール

・まだ使う予定はないけれど、とりあえずインストール
・mixhostから送られてきてたFTP設定情報を登録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。